旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

前職はアパレルの販売職。事務未経験の私も事前研修で安心してお仕事スタート - 人材会社勤務

無期雇用派遣というマイナビキャリレーションでの働き方で、新生活をスタートさせた人々の生の声を伝えていくこのインタビュー。今回はアパレルでの販売職の経験を持ちながら新たに事務職にチャレンジしている女性、Noguchiさんを紹介します。彼女はどんな決断によって転職を決めたのでしょうか。気になる彼女の転職活動の流れと現在の仕事の様子を聞いてみました。

プロフィール

  • N.Noguchiさん(人材紹介会社 アウトソーシング事業部で勤務中)
  • 5年間人気バッグブランドの販売職を経験。事務職未経験ながら結婚を機にマイナビキャリレーションでの働き方を選択。

結婚というライフステージの変化でこれまでとは違う基準での仕事選びが必要に

── マイナビキャリレーションとの出会いを教えてください。

アパレルでバッグの販売職をおこなっていた私は、結婚を機に事務職へ転職することを決めました。会社員であるパートナーとの生活を合わせるには、休みも違い、勤務地が遠かったため帰宅も遅くなってしまう元の仕事は続けることができませんでした。まずは正社員での募集を探してみたのですが、未経験者の採用はほとんど無く、登録型の派遣社員としてもごくわずかでした。そんな中で見つけたのがマイナビキャリレーションの無期雇用派遣による採用だったんです。Webサイトで見つけて早速応募することにしました。

── 無期雇用派遣についてはご存知でしたか?

今回の転職で初めて知りました。最初は「ふつうの登録型派遣とどう違うんだろう?何かデメリットがあるんだろうか?」と不安に感じましたが、マイナビキャリレーションのWebサイトに書かれている説明や、自分自身でも調べて納得し、正社員と登録型派遣のいいところを集めたような無期雇用派遣のスタイルで働きたいと思ったんです。

── 無期雇用派遣をおこなっている会社は他にもありますが、その中でマイナビキャリレーションを選んだ理由はなんですか?

まず第一に研修が充実していること。私は事務未経験だったので、パソコンスキルにとても不安がありました。マイナビキャリレーションでは仕事をはじめる前にパソコン研修を受けさせてもらえるのでこれが大きかったです。そしてもう一つは自分に専任のアドバイザーが就いてくれることです。働きはじめた今でもしっかりサポートしてくれ、いつでも私の心強い味方です。この二つが、私が自信を持って今の仕事に臨むための大きな支えになっています。

充実した研修とアドバイザーとの面談で不安を一掃

── マイナビキャリレーションで採用され、今の仕事に就くまではどんな流れでしたか?

マイナビキャリレーションに志望動機などの応募書類を提出するとWebでの適性検査を経て面接がありました。私のこれまでの経験や、これからどんなスタイルで仕事をしたいかを聞かれ、それについてしっかり話しました。その場で面接の通過が告げられ、次は最終選考としてグループ研修がおこなわれました。マナー研修と事務の実際の仕事をシミュレーションする研修が10名ほどでおこなわれました。やっていることは全くのグループ研修なのですが、そこでの行動や対応が選考になっているそうです。私はこの最終選考に合格することができ、内定をお受けした後、早速アドバイザーから仕事の紹介をしてもらいました。

── 現在のお仕事はどんな形でおこなわれていますか?

人材紹介会社の採用アウトソーシング部門で営業事務として働いています。この部門では企業様の新卒採用を部分的にアウトソーシングしており、私は主に学生の方々からのエントリーシートを受取り、採用企業様の面接に進む前段階の連絡や面談をおこなっています。メールや電話、そして実際に企業に応募されているたくさんの学生の方々にお会いすることになるので、積極的なコミュニケーションが大切です。事務職といっても机に向かって仕事をするばかりではなく、「これまでの販売職の経験を活かして、人と接する仕事をやってみたら」というアドバイザーさんのすすめもあってこの仕事を選びました。

Noguchiさんの1日

  • 8:50

    出社

  • 9:15

    本日のお仕事スタート
    スケジュール確認、メールチェック
    面接のアポイントのための電話連絡など

  • 10:00

    面接対応(1人目)

  • 11:30

    面接対応(2人目)
    学生の方の面接時間は1人およそ30〜40分
    前後に余裕を持ってスケジュールを入れる

  • 13:00

    昼休み(1時間)面接が多いこの時期は遅め。
    お弁当、メンバーと一緒に近所で外食などで気分をリフレッシュ

  • 14:00

    午後の仕事再開

  • 14:30

    面接対応(3人目)

  • 15:30

    面接対応(4人目)

  • 16:30

    メール、電話による面接アポイント等

  • 17:00

    企業様への応募状況のレポートを作成

  • 18:15

    終業、退社(残業はほとんど無し)

── 働いてみていかがですか?無期雇用派遣のスタイルで働くメリットは何か感じられましたか?

アパレルの仕事のころは残業が当たり前でした。今の職場のように基本的には定時であがれて、万一残業がある場合もしっかり残業手当が支給されるのもありがたいです。配属されたのがちょうど新しくできたチームでしたので、3人のメンバーは同期の感覚で一緒に学びながら仕事をしています。部署は違いますが、同じ社内なのでマイナビキャリレーションのアドバイザーさんともいつも連絡を取れるので安心です。無期雇用派遣の将来にわたって長く安心して勤められるということが私の働く大きなモチベーションになっています。

── 最後にマイナビキャリレーションで働くことを検討している人にメッセージをお願いします。

パソコンスキルに不安がある人はマイナビキャリレーションのパソコン研修をぜひ受けてみてください。1日7時間2日間の研修はWord、Excelがほとんど使えなかった私でも、なんとかしてくれました。わかりやすいテキストと、困っているとすぐに気がついてフォローしてくれる先生のお陰です。悩みがあったら気軽に相談して、あなたに一番合った働き方をマイナビキャリレーションで見つけてください。

無期雇用派遣サービス(全て無料) マイナビキャリレーションに応募する

Facebookページ - マイナビキャリレーション編集部
マイナビキャリレーションとは、マイナビが提案する「無期雇用派遣」という新しい働き方です。